乱視用のカラコン(カラーコンタクト)ってありますか?

コンタクトレンズといえば、視力が悪い人が、見え易くするために使うというのが一般的な使い方でしょう。

 

ですが、最近では視力の良し悪しに関わらずコンタクトレンズを利用している方もいますね。

 

特に若い世代を中心に、カラコンと呼ばれる「カラーコンタクト」をお洒落の一つとして取り入れられているようです。

 

テレビなどで有名人が明らかに日本人離れした目の色で登場するのを見たことはありませんか?

 

おしゃれ用のため、度の入っていないものが多いカラコンですが、近視用のものも存在します。

 

では乱視用のカラーコンタクトレンズはどうでしょう?

 

私の周りのコンタクトレンズを長年利用している人に聞いても、答えはほとんど「聞いた事が無い」といいます。

 

実際に国内ではあまり積極的には販売されていないようです

 

乱視用のカラコンを手に入れようとすると、通販を利用して海外から取り寄せるという形になります。

 

確かに目の色を変えると雰囲気が変わりファッションの幅が広がる事は確かでしょう。

 

ですが個人的には積極的な使用をあまりオススメできません。安全性の面においても100%信頼できるとは言い切れません。

 

最近でこそ乱視用のソフトコンタクトというのも一般的になりつつありますが、やはり乱視の矯正という視点からいえば、ハードコンタクトを推奨する専門家もたくさんいます。

 

それでもどうしても乱視用のカラーコンタクトを使いたいというのであればとめませんが、まずは目の状態を確認するためにも眼科で相談されてはいかがでしょうか。

 

【注目】 乱視用コンタクトレンズが驚きの価格!